auの中古スマホ。お得に買うならゲオでゲット!?

最近月々の月額使用料が安いMNVOと呼ばれるスマホの契約に興味がある人もお多いのではないでしょうか。

よく聞く言い方ですと格安SIMというやつですね。

もちろんSIM単体で契約するなら、スマートフォン本体も必要です。

もしスマホも中古などで手に入れるつもりであれば、ゲオを利用すると今お得かもしれません。

ゲオが提供するのは、UQコミュニケーションズの格安SIMの「Uqmobile」と、auの中古スマホをセットで購入した人向けの「中古端末購入アシスト」と「マンスリー割」です。

どういうものかというと、中古端末アシストの方は、通常一括で買う中古端末を契約2ヶ月から25ヶ月までの24ヶ月間の初期負担分を除いた1万二千円〜6万円を分割で払えるというもの。

支払金額は500円、1000円、1500円、2000円、2500円の5種類の中から選んで毎月払うというもの。最初に購入する端末代金の負担を軽くできますよね。

マンスリー割の方は契約2ヶ月から25ヶ月までの24ヶ月間の月額基本料金から毎月500円の割引が入ります。合計1万2000円安くなるというわけです。

例えば端末代金2万円の中古スマホとUQmobileを契約して、中古端末アシストの500円を選ぶと、その分スマホの購入時の代金が減って、8000円払えば持って帰れるということです。

よく格安SIMのことが分からないという人も、店頭でしっかり話を聞いて、毎月の料金が高いなら、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか!

Written by admin 6月 24th, 2016 at 12:00 am
Posted in 未分類

おしゃれな本体のスマートフォン。SIMフリーで100GBの専用クラウド付属!

スマートフォンを選ぶ上で、もちろんスペックも大切ですが、見た目も大切ですね。

おしゃれな見た目が目を引く新しいスマホが出ました!

それが「+Style」で発売されるSIMフリースマホの「Robin」という製品です。

Nextbitという会社のスマートフォンで、まず見た目がカクカクとしたデザインで、バイラカーのおしゃれた見た目が目を引きます。片手で操作しやすそうな大きさも良さそうです。

2カラー展開ですが、個人的にはMintがとても可愛い!価格は数量限定発売で3万9980円(税込)としています。

Androidでは多いmicroSDカードスロットがありませんが、その代わりに、使用頻度の低いアプリを100GBの専用クラウドに自動で移動させる機能があって、内蔵ストレージの横領を効率よく使えるそうです。

さらにAIがあと1ヶ月でストレージがいっぱいになるタイミングを判断して、データや写真などクラウドにアップロードしてくれるという優秀さです。

背面カメラ1300漫画外高スペックではありませんが、使えないほどではありません。

全体で見るとコスパの高い商品と言えそうです。

最近注目されているSIMフリースマホ。検討されている方は是非、このスマホも候補に入れてみてはいかがでしょうか?

Written by admin 6月 22nd, 2016 at 12:00 am
Posted in 未分類

“auスマホHTC J butterfly HTV31が凄い “

auスマホ今なら何を買えばいいか。よーく検討していただきたいと思いますが。おすすめはauスマホ・HTC J butterfly HTV31です。

そのおすすめは、iPhoneでもありませんし、 Xperiaでも、 ギャラクシーでもありません。それらスマートフォンもいいかもしれませんが、HTC J butterfly HTV31もなかなかいいですよ。

HTC J butterfly HTV31はスマホカメラと、サウンドが魅力です。背面のDUOカメラが2,020万画素、前面カメラも1,300万画素、前のモデルよりも確実に進化していることが凄いのです。

2つのレンズで奥行きを検知して撮影後も自在に加工を行うことが出来るのです。そして、両レンズとも4K動画撮影に対応出来ているというすごさです。

更にデュアルフロントスピーカーが迫力のサウンドを提供してくれ、Dolbyオーディオなのです。5.1chバーチャルサラウンドは、スマートフォンを逸脱したという感じです。 シアター・モードではサラウンド効果を、ミュージック・モードではボーカル音を際だたせてくれます。

Written by admin 6月 19th, 2016 at 12:00 am
Posted in 未分類

エコシステムにとっては潜在的なリスクに

iPhoneの出荷台数が減少すれば、時価総額世界一であるAppleのエコシステムに属するメーカー各社にとっては、潜在的なリスクが生じることになるでしょう。Maybank Kim Eng SecuritiesのアナリストであるWarren Lau氏の予測によると、2016年のiPhoneの出荷台数は、前年比で15%減少する見込みだということです。そうなれば、Appleのサプライヤーにとっては、受注量が減少し、平均販売価格(ASP)に対する価格圧力が強まっていくことになります。Lau氏は、「Appleは2017年の新型モデル向けに、新しいディスプレイ技術やケーシングデザイン、チップ部品などを採用するとみられる。そのため、既存のサプライチェーンも大きく変化するだろう。既存サプライヤーの多くは、取引を打ち切られ、新しいメーカーによって置き換えられることになる」と述べています。既に影響を受け始めているメーカーもあるようで、最大顧客であるAppleに大きく依存しているTSMCは2016年4月14日(台湾時間)、2016年のスマートフォン成長率予測を8%から7%に下方修正しているのです。TSMCの共同CEOであるMark Liu氏は、同社の2016年第1四半期の業績発表の場において、「今後のスマートフォン市場は、中国で『4G+』が導入されたり、中国のキャリアによる補助金が増加したり、新興市場において3Gから4Gへの移行が進んだりといったことが、成長要因になるだろう」と述べています。
 au タブレット

Written by admin 6月 17th, 2016 at 12:00 am
Posted in 未分類

世界で失速するWindows 10 Mobile、日本市場の「熱気」は伝わるか

Windows 10 Mobile市場をリードするべきMicrosoftの「Lumia」シリーズが苦戦中です。米国では最上位機種を購入するともう1台もらえるという前代未聞のキャンペーンも始まったのです。4月に入り、米国を中心にWindows 10 Mobileの現状について厳しい報道が続いています。Microsoftの決算発表では直近の四半期における端末出荷台数が230万台にとどまり、最上位機種「Lumia 950 XL」を購入すると「Lumia 950」が無料でもらえるという前代未聞のキャンペーンが話題を呼んでいるのです。一方、日本国内では現時点で最高スペックを誇る「VAIO Phone Biz」が発売されました。携帯電話業界において、Windows 10 Mobileは台風の目とまではいかないまでも一定の存在感を示しているのです。こうして国内メーカー各社が奮闘する中で、海外市場との温度差が広がっている点は気掛かりです。Microsoftが4月21日に発表した2016年1~3月期決算では、Lumiaシリーズの販売台数が230万台にとどまり、前年同期比で73%減という結果に終わったのです。Microsoftは2015年からLumiaシリーズの製品ラインを大きく絞り込んでおり、2016年2月のMobile World Congress(スペイン・バルセロナ)でもローエンドに近い「Lumia 650」を発表したのみ。販売台数の減少は想定の範囲内といえます。
 

Written by admin 6月 16th, 2016 at 12:00 am
Posted in 未分類

“au スマホ  Instagramでコメントのやりとり “

auスマホ時代は、やっぱりInstagramなのではないでしょうか。 Instagram、Instagramと世間はにぎわっているのですが、意外と、Instagramのことが分かっていない人たちが多いようです。

Instagramのコメント機能、しっかりリプライを返さないと、コメントへの返信が相手に通知されなかったりします。コメントへの返信をそのまま入力し、コメントを通知したい相手先には通知されないようになっています。

Twitterでいう、リプライを飛ばさず、そのままつぶやいている感じです。そのコメントはちゃんとリプライを返すということを忘れないようにしていただきたい。そもそも、Instagramって、次から次へと、写真が掲載されて行くSNSなので、一度写真を見て、再び見返す機会って結構少ないんです。

Twitterと同じように「@ユーザ名」で出すことが出来ます。Twitterでも返信時にいちいち@ユーザ名を入力する必要が無いように、Instagramでも入力は必要はないです。返信を返したいコメント部分を左側にスワイプし、矢印を、クリック。

Written by admin 6月 5th, 2016 at 12:00 am
Posted in 未分類

スマートフォンのライトが危険!

30歳を過ぎてから、日頃お肌のことは考えるようになっています。
しかし、そんな美容についてちょっと衝撃なことを知ってしまいました。
最近では、スマホやパソコンを毎日使用をするのも当たり前となってきています。
でも、そのスマホやパソコンから出てくるブルーライトでお肌の老化が進んでしまうそうなのです。

やはり、ブルーライトというのは目が悪くなるようなイメージしかありませんでした。
まさか、お肌を老化させているなんて衝撃な話しでした。
また、お肌の老化だけでなく、色素沈着までするそうなので、かなりお肌には危険かもしれません。

かと言って、やはりスマホやパソコンを使用しないという状況も避けれないものです。
できるだけ短時間で使用をするのが一番なのかなと思ってしまいました。
ブルーライトも、日頃の生活の中で注意が必要なのかなと実感をしてしまいました。
知らないことではあったので、知った事でこれから少しでもお肌の老化予防ができそうです。

夜日焼け止めなんかを塗る訳にはいかないのですが、昼間などはできるだけ日焼け止めは付けておいた方がよさそうです。
これからの季節は余計にそうなってきそうですね。

Written by admin 6月 3rd, 2016 at 12:00 am
Posted in 未分類

スマホで良い音質を聞きたい場合!

スマホで音楽を楽しむのもより良くしていきたいと考えている方もいるのではないでしょうか。
普通の方であれば、スマホの音質だけでも十分だと思います。
しかし、音楽好きの方にとっては、もっと音質をアップしたいと思います。
そんな時に活用をしたいのがスピーカーです。

今では、スマホ用のスピーカーがたくさんあります。
電気屋さんなんかに行けば、たくさんお店に並んでいますよね。
しかし、やはりスピーカーも物によっては質が全然ちがってくるんです。
そんな中で注目をしたいのが、Bluetoothスピーカーです。

Bluetoothスピーカーは、かなりコンパクトになっていて、家に置いておくのも邪魔になりません。
そして、なんと言っても音質がすごくいのです。
その音質はホームシアターほどの音質の良さが期待できるのです!
かなり迫力がある音質だという事もあり、1度聞けばそのすごさを実感できると思いますね。
やはり質の良い音を聞いてしまうと、それで聞きたくなってしまうものですよ!
日頃、音質に満足していない方は、Bluetoothスピーカーを試してみるのもいいと思います。
自宅でホームシアター並みの音が聴けるのはいいものですね。

おすすめのドコモスマホ、あなたに合うのはどれ? | Galaxy

Written by admin 6月 1st, 2016 at 12:00 am
Posted in 未分類

スマホ伸び悩むも、音楽・ゲーム好調でソニーが3年ぶり黒字!

ソニーと言えば、言わずと知れた、日本を代表するメーカーです。

電子機器から、音楽、ゲームなどいろいろなコンテンツを提供しています。

そのソニーが3月の決算が3年ぶりに黒字回復したと発表しました。

下半期にスマホの市場が伸び悩んでいて、大きく収益が悪化したそうで、特に、新しい柱としていたスマートフォンのカメラに使われる画像センサなどの半導体事業はソニーも減損を実施したそうです。

ただ、それでも黒字となったのは、ゲーム事業や音楽事業が前年比を上回ったからということ。

個人的にはソニーのゲームや音楽などは好きなところなので、回復したのは大変嬉しいところではあります。

ただ、昔のように性能がいい、ソニー製品という不動の地位がなくなってしまったのはなんとなく悲しいところでもあります。

ソニーは個人的には音質がいい音楽電子機器を発売していたというイメージがあるので今もそのあたりに信頼を置いている人も多いのではないでしょうか。

またゲームもいろいろなハードを出しているので、今後も変わらずゲームにかんしては頑張って行って欲しいですが、最近ではスマートフォンの市場の方が大きくなってきているので、そちらもアプリなど頑張って欲しいですね。

スマホ本体の市場は少し落ち込み傾向にあるようですので、今後どのような動きをしていくのか注目ですね。

Written by admin 5月 27th, 2016 at 12:00 am
Posted in 未分類

スマホでアプリをダウンロード

まずスマホにドロップボックスのアプリをインストールします。そしてPCで登録したメアド&パスワードでログインしてください。次は、ドロップボックスから音楽をスマホに引き出します。ドロップボックスのアプリを開いて、該当の音楽ファイルの右側のアイコン~「詳細」~「エクスポート」~「SDカードへ保存」~「エクスポート」を選択してください。ダウンロードが始まって、スマホに音楽ファイルがコピーされます。(これはWi-Fi環境での作業がお勧めです)エクスポートとは「書き出し」という意味です。ダウンロードとほぼ同じです。「Playミュージック」(もしくは他の音楽アプリ)を立ち上げて、Let’s Enjoy Listening Music!ということですね。PCとスマホを繋いで、直接PCからスマホに音楽ファイルを入れる方法ですが、基本的にはドラッグ&ドロップですむ簡単な作業となります。まず、スマホとPCをケーブルで繋ぎます。そうするとPCに、ポップアップが表示されます。そこから「デバイスを開いてファイルを表示する」を選択してください。一部スマホは専用プログラムが起動します。一部のスマホ(例:↑のHTC J バタフライ)は、PCに繋ぐと自動でプログラムが立ち上がるようになっています。その場合「外部メモリーモード」を選択してください。

Written by admin 5月 25th, 2016 at 12:00 am
Posted in 未分類